アーティストマネージメント業の仕事をしています


by snap55
今朝は、朝ごはんの後、
すぐに外出。

浅草の先祖代々の墓がある、
お寺に家内と行く。

お花とお線香を。

そして、お参りしました。

家内は、帰宅の途へ。


私は、田原町から、銀座線に乗り、
銀座へ。


「R25」と「L25」をゲット。


そして、正午前に、和食屋さんに。

各新聞社と編集者(全国紙・地方紙・夕刊紙・出版社)5人と、
その中のひとりMさんが、異動されるので、
その送別ランチを!


楽しいひとときを過ごしました。


その後、編集者Y氏と打ち合わせを。


いろいろ有意義な意見交換をしました。


Y氏と別れ、7丁目の画廊Rへ。


Y先生の個展に、また顔を出す。

Y先生とそのお知り合いの方々、
とお話を。画家のAさん、Yさん、
医学生などの人たちでした。


またまた、楽しいひとときを。


いろいろと、電話連絡も。


夕刊紙C版を買い、
侍ジャパンの4強入りを知り、
喜ぶ。


そして、帰途へ。


なかなか、充実した一日でした。
[PR]
# by snap55 | 2009-03-19 23:06 | Comments(0)

新宿の夜。

今朝も起きて、資源ゴミを出す。
そして、コンビニへ。


今日発売の週刊誌Bを買う。


そして、いつもの定番の朝飯。
山芋の糠漬けが、美味しかった。


そして、午前中は、パソコンの前に。


昼から、WBCの侍ジャパンをTV観戦。


残念! 明日があるさ!


そして、久々に新宿へ。


画家のN氏と紀伊国屋書店で、待ち合わせ。


早めに着いて、30年前を思い出す。

直木賞作家の故藤原審爾先生と、
紀伊国屋書店にお供したことを・・・。

いろいろ資料となる本を買われ、
荷物持ちをしました。

そして、荻窪のご自宅に。


それから、ようやく、短編小説「絵本の騎士」という、
60枚の原稿をいただいたことを思い出していました。


ようやく、N氏が来て、ゴールデン街の、「K」へ。


ビールで乾杯!


その後、近くの「C」へ。


Mさんがいて、ふたりのおじさんの相手を、
してくれて、楽しいひとときを。


その後、今夜のメーンエベントの、
スタジオ「H」の5周年記念日に。


いくつか、生伴奏つきのカラオケを歌う。
「のろま大将」遊助の「ひまわり」そして、私の、
テーマソング「ウイスキー色の街で」を歌いました。


N氏が、〆に、「津軽平野」を熱唱!



新宿の夜をあとにしたのでした。


Nさん、本当に、
お疲れさまでした! 
[PR]
# by snap55 | 2009-03-18 23:46 | Comments(0)

俳句の日。

今朝は、起きてすぐに、
ゴミ出し。

そして、今日発売の、
漫画誌「M」を買う。


Y氏に、昨日のお礼の電話。
4月に、お会いして、本の細かい打ち合わせをすることに。

そして、「M」を読了。


午後、所属している「馬酔木」が届く。

よし、俳句の日にしよう、と決める。


「歳時記」を眺め、ここ2~3週間の生活を振り返る。


とりあえず、数十句を作り、推敲を重ねます。


一句、これは、というのを、
ご紹介します。



銀座出て千金の夜に友と呑む



蘇東ば(土偏に皮の字です)の詩句「春宵一刻値千金」から、
古来、春の宵は、何物にも替え難い楽しい時とされてきた。

そうした、嬉しい気持ちを句にしてみましたが・・・。


明日は、また、友人N氏と、
新宿へ。
[PR]
# by snap55 | 2009-03-17 22:24 | Comments(0)

小平へ。

今日は、暖かい一日でしたね。

朝、WBCを見て、
侍ジャパンに拍手!

そして、午前中に、
一路、小平へ。

10年以上、お付き合いがある75歳の、
人間コンサルタント・Y経営研究所所長Yさんの、
「歴史から人生を学ぶ」をテーマにした、
講演会(月1回開催していて、今回で、28回目)に、
初めて参加しました。28名の参加者のひとりとして。


編集者時代に、Yさんの本2冊を担当させていただきました。
「会社をつぶす幹部 のばす幹部」と、「お母さん、あなたにはかないません」です。


それで、また、一緒に組んで、本を出しましょう、
と言われ、2時間半にわたる講演を聴きました。


そして、Yさん、Hさん、Kさん、Hさんと、
近くの居酒屋さんに。


乾杯!

いろいろ、Yさんにまつわるお話が聞けて、
楽しかったです。


75歳、人に歴史あり、ですね。


また、今日も、たくさん学びました。


Yさん、Hさん、Kさん、Hさん、
どうもありがとうございました。


そして、ひとり、小平ー高田馬場ー日暮里経由で、
帰途に着きました。



これから、新しいYさんの著作のあれこれを、
考えていきたいと思います。
[PR]
# by snap55 | 2009-03-16 22:20 | Comments(0)

若気の至り。

いいお天気の日曜日。


洗濯物が、乾いて、
気持ちいい日。


家内と一緒にとりこむ。


午後は、「R25」「L25」とか、
読み残した雑誌等を読む。



そして、大好きな、大相撲の初日をTV観戦。
ふたり横綱強し!


夕餉は、娘を交えての、
会話ありの、ひととき。


晩酌をしたので、
少しうたた寝。

鼾が五月蝿い、
と娘に言われてしまう。


午後9時からの、BSフジの「堂々現役」を見る。

今夜は、「ホリプロ」創業者の堀威夫氏。


勉強になる番組です。

座右の銘は「若気の至り」。


私も、過去を振り返ると、
なんと「若気の至り」が多かったことか・・・。
(今もですが・・・)

私の好きな歌のひとつに、
杉良太郎さんの「いいってことよ」があります。

その歌詞に「若気の至りで勇み足   始末が自分でつけられりゃ  いいってことよ」
と、いうのがあると思い出しました。


そう、若い時は、失敗はつきものです。

失敗を明日の糧にして、私は、今日まで、きました。


また、明日からも、「若気の至り」で、
進んでいきます・・・って、今、53歳なんです。


と、ひとり「突っ込み」。
[PR]
# by snap55 | 2009-03-15 22:26 | Comments(0)