人気ブログランキング |

アーティストマネージメント業の仕事をしています


by snap55

午後から、日刊ゲンダイ土曜日版の「一万歩の散歩道」の、第8回目の取材へ・・・寒かった!

今朝は、午前6時20分、
起床。

ゴミ出し。

朝ごはん。
朝刊を読んで、
メール、各ブログ・HPを、
チェック。

自宅作業を続行・・・。

午前10時過ぎ、
近所の和菓子屋へ・・・。

おいなりさん、干瓢巻き(2人分)と、
サービスデイで、
みたらし団子(一個80円)を2個買う。

洗濯物をとりこみ、
たたみ、掃除。

昼に、
詩吟教室に教えに行っていた、
家内が帰宅。

90歳の教え子さんも、
来ていたとか・・・。

野菜スープ、おいなりさん、干瓢巻きのランチ。
デザートは、みたらし団子。
旨し!

メール、各ブログ・HPを、
チェックし、
着替えて外出。

日刊ゲンダイ土曜日版の「一万歩の散歩道」の、
第8回目の取材です。

京成線・都営浅草線で、
日本橋駅で、
東西線に乗りかえ、
早稲田駅下車。

夏目漱石誕生の地碑から、
スタートです。

漱石山房記念館へ。
入館料300円。

学生時代、
漱石全集を読んだので、
懐かしい・・・。

青春時代が甦りました。

そして、
神楽坂へ・・・。

大久保通りに出て、
かつて、
お世話になった(有)共立写真製版があり、
大日本印刷の出張校正室での日々を回顧しました。

隔週誌「週刊小説」のデスクで、
深夜に、
ゲラに責了と何度書いたことか・・・。

神楽坂上に戻り、
故・直木賞作家の野坂昭如氏が、
よくカンヅメになった兵庫横丁の旅館「和可菜」(今は閉館)を見る。
石畳に黒塀。

本多横丁の、
うなぎ「たつみや」を見る。

故・直木賞作家の常盤新平氏と、
『遠いアメリカ』が、
直木賞候補作になり、
その待機場所が、
「たつみや」(森敦氏もここで、芥川賞受賞の知らせをうけた)でした。

ジョンレノンとオノヨーコさんも来たとか。

縁起のいい店であったようで、
常盤新平氏を囲んで、
各出版社の編集者たちと、
うな肝等で、
一杯やっていると、
お店の電話が・・・すぐさま、
常盤新平氏に代わり、
氏、
Vサイン!


一回目で、
直木賞受賞!

当時、
文春の写真週刊誌「エンマ」のカメラマンがいて、
その瞬間を撮られました。

常盤氏は、
講談社の女性編集者と抱き合い、
小生は、
ひとり、
カメラ目線で、
ばっちり写ってしまいました(これが、休刊の理由とか何とか)。

そして、
タクシーで、
常盤新平氏らと、
受賞記者会見の東京會舘へ・・・。

今も、
常盤氏の嬉しそうな笑顔が、
忘れられません。

その後、
銀座クラブ活動・・・。

何と、
最後に残ったのは、
常盤氏と小生だけ・・・。

夜が白々と明けていました・・・。

がっちりと握手を交わし、
それぞれの帰途へ・・・。

「月刊文春」に、
常盤氏が、
エッセイの中で、
礼儀正しい好青年Iさんと書いていただきました。

今は、
初老のオヤジになりましたが・・・。

コンビ二に寄り、
日刊ゲンダイと、
夕刊フジを買う。

お土産に、
「梅花亭」の人気和菓子を買い、
ジャンボ餃子等で有名な、
神楽坂飯店へ・・・。

瓶ビール、ラーメン、餃子で、
ひとり乾杯!

〆て、
1560円。

安い!
旨い!

飯田橋駅から、
総武線に乗り、
小岩駅下車。
京成バスで、
帰宅。

寒かった!

まずは、
お風呂に入り、
さっぱり!

メール、各ブログ・HPを、
チェック。

この後、
午後9時からは、
NHKのニュースウオッチ9を見て、
その後は、
日刊ゲンダイと、
夕刊フジを読んで、
寝ることにします。

一句

明日は雪思い出数多甦る



by snap55 | 2019-02-08 20:10 | Comments(0)