アーティストマネージメント業の仕事をしています


by snap55
今朝は、寝坊。


朝ごはん。

メール、各ブログ・HPを、
チェック。

午後、TVで、
スポーツ観戦。

NHK衛星第一で、
「プロ野球 楽天×ソフトバンク」と、
NHKハイビジョンで、
「第74回日本オープンゴルフ選手権」を、
交互に見ました。


楽天マー君と、
石川遼選手が大活躍です。


素晴らしい若者たちですね。
若さって、素敵です。


54歳の私も、
元気をもらい、
まだまだ、頑張るぞ、と、
思うのでした・・・。


会員になっている、
俳誌「馬酔木」11月号、
届く。


読了。
そして、
投稿句5句の、
選別及び推敲を。


中学時代に、
「馬酔木」の会員になって以来、
40年以上、毎月欠かさず投句し続けています。


まあ、それにしては、
万年会員(同人になれない)のままの、
ダメダメ俳人ですが・・・。



でも、死ぬまで、
俳句は作り続けます。


この後は、
例によって、
夕刊紙GとFを、
読みます。



一句


秋涼しあまたの駄句の愛しさよ
[PR]
# by snap55 | 2009-10-17 23:09 | Comments(0)
今朝も、早起き。


ゴミ出し。


朝ごはん。


NHKの「ウェルかめ」見て、
すぐに、家内と外出。


一路、上尾に向かう。


3週間ぶりに、
弟のところへ。


先日の法事の時、
父から預かった、
和菓子を持って行きました。



相変わらず、弟は、
体の痛みとれずに、
常に同じ状態の様子。


3人で、上尾市役所に。
障害者年金の手続きを、
しました。


昨年、勤めをやめてしまったので、
早めに年金をとのことで・・・。


意外に、早く手続き完了。


ドラッグストアへ。


弟が必要としている、
薬等を購入。


弟のマンションに戻り、
3人で昼食。


そして、
またまた、
矢島正雄氏に電話。


しかし・・・。
「来週、月曜日に、11回まで渡すから」と。
相変わらず、いろんな言い訳をつかう、
矢島氏でした。


今日は、上尾にいたことだし、
すんなり、引き下がりました。


月曜日が楽しみですね。


家内と近くのスーパーへ。

弟のリクエスト商品と、
夕食等の食料品を購入。


戻る途中で、コンビニに寄り、
夕刊紙3紙を買う。


もちろん、GとFは、私のですが、
T紙は、弟のです。


そして、
やや早めの夕食を、
いただきました。


いつも、
ひとりぼっちの食事をしている、
弟にとっては、楽しい夕食に、
なったようです。


そして、
夕刻、家内と帰宅の途に。


いささか、疲れました。
入浴。

メール、各ブログ・HPを、
チェック。


昨夜、お世話になった、
Tさんからも、
楽しかったとのメールが。
有り難いことです。


他には、文春のAさんと、
仕事の件で、メールのやりとりを。
便利です。


内田康夫氏出演の、
「ぴったんこカンカン」を見る。


かつて、編集者時代に、
内田氏を担当し、
今でも、浅見光彦倶楽部の会員(№30)なので、
なかなか、懐かしかったです。


また、午後10時からの、
NHK「行列48時間」を見ました。
かつて、担当した直木賞作家の、
藤田宜永氏原作「喜の行列 悲の行列」を、
基にしたドラマなので・・・。



なかなか、面白いドラマでした。
これも、連続ドラマなので、
最終回まで、見たいと思います。



これから、例によって、
ゆっくり、夕刊紙GとFを読んで、
寝ることにします。



一句


長き夜や人それぞれの悩みあり
[PR]
# by snap55 | 2009-10-16 23:39 | Comments(0)
今朝も、早起き。


コンビニへ。
本日発売の「週刊文春」を買う。


朝ごはん。


メール、各ブログ・HPを、
チェック。



講談社のNさんに、
メール。
ついに本日、志茂田景樹氏の、
書き下ろし文庫発売なので、
御礼をかねて。



「週刊文春」半分まで、
読了。


昼ごはん。
パンとヒレカツや、
コロッケ、白身魚のフライと、
マカロニサラダ。旨し。


午後、矢島正雄氏に、
電話。
「ごめん。もう一日くれないか」と。
もちろん、いや、とは言えません。



明日は、久しぶりに、
上尾の弟のところに、
行くので、上尾から、矢島氏に、
電話します。
原作できていれば、
即、上尾から千代田区三番町ですね。



そして、
J社の「月刊ジェイノベル」11月号が、
来たので、読了。



背広に着替え、
外出。


新橋で降りて、
銀座から東京駅までの、
主要な書店まわりを敢行。
途中、リクルートに寄り、
「R25」をゲット。


各書店の、
講談社文庫新刊の、
平積み台をチェックしてまわる。
さりげなく、「独眼竜政宗最後の野望」を、
並びかえる。
本当は、いけないのですが・・・。
すいません、書店様。


そして、夕刊紙GとFを買い、
東京會舘へ。



本日は、
中央公論新社主催の、
「第四回 中央公論文芸賞」の、
贈呈式と祝賀会でした。



受賞者は、
村山由佳氏の「ダブル・ファンタジー」でした。
社長挨拶、賞贈呈、
選考委員代表の渡辺淳一氏の、
ご挨拶。なかなか、渡辺氏の、
お話は面白かったです。



そして、村山氏の、
受賞のお言葉。
これまた、とても素敵な、
ご挨拶でした。



花束贈呈、
そして、祝賀会に。



懐かしい、
講談社のKさんに、
会い、ご挨拶。


また、大日本印刷の、
M課長とも、
久しぶりにお会いし、
名刺交換。



また、とっても、懐かしい、
元中央公論新社の、
編集者だったKさんにも、
お会いでき、嬉しかったです。



会場を回遊していると、
祥伝社のT部長が。
午後7時20分、
会場をあとにして、
T部長と、老舗蕎麦屋Tへ。



まずは、生ビールで乾杯!


美味しい肴と、
美味しいお蕎麦を、
いただきました。


そして、もう1軒、
T部長、連れて行って下さり、
水割りで乾杯!



本当に、
楽しいひとときを、
過ごしたのでした。



今夜も、
すっかりお世話になり、
どうもありがとうございました、T部長。
感謝です。



T部長とお別れして、
新橋駅に。
都営浅草線に乗り、
帰宅。



汗をかいたので、
すぐにお風呂。
さっぱりです。


今日から始まったドラマ「不毛地帯」を、
途中から見る。


いい役者ばかり、
揃えて、なかなか、
見ごたえがありました。


続けて、
見ていきたいと思います。


メール、各ブログ・HPを、
チェック。



講談社のNさんから、
メールきていたので、
返信メールを。


これから、
ゆっくり、
夕刊紙GとFを読んで、
寝ることにします。



それにしても、
いい一日となりました。


一句


爽やかに書店をめぐる新刊本
[PR]
# by snap55 | 2009-10-16 00:29 | Comments(0)

静かな一日。

今朝も、早起き。


朝ごはん。


メール、各ブログ・HPを、
チェック。


特別なことなし。


いくつかの、
仕事関係の、
返信メールこないし・・・。


まあ、相手の方が、
お忙しいと思うことにしていますが。



自分は、メールをいただくと、
とりあえず、すぐに返信メールを、
出す性質なので・・・。



仕事が休みの、
ひとり娘と家内の、
3人で、パスタランチ。


今年の1月から、
書店の契約社員で、
週5~6日、働いている、
娘の話は、大いに参考になります。


現在の出版事情と、
読者の動向等、
まさにリアルに伝えてくれるので・・・。


そうした話からも、
出版業界は、今、
本当に厳しいところに、
きていると思います。


今後、少しでも、
出版業界が好転していくことを、
願います。


そして、微力ながらも、
何かお役に立てないか、
日々、思いは募るばかりです。


夕刊紙GとFを、
コンビニに買いに行く。


読了。



あとは、
読書。



夜も読書。

これから、
NHKの「歴史秘話ヒストリア」を、
見ることにします。


明日は、いよいよ、
講談社文庫の新刊の一冊として、
志茂田景樹氏の、
書き下ろし「独眼流政宗最後の野望」(本体価格724円)が、
発売されます。
売れてほしいですね!


いくつか、都心の、
書店に行くつもりです。


一句


一日を一日として秋の雷
[PR]
# by snap55 | 2009-10-14 21:36 | Comments(0)

銀座、伊東屋へ。

今朝は、早起き。


コンビニへ。
本日発売の、
「週刊漫画サンデー」を買う。


昨日の13回忌をした叔父と、
叔母の遺影、母がたの祖父母の、
遺影に、いつものように、
お水とお茶を供えます。
そして、手を合わせて、
今日も一日、よろしくお願いしますと。
365日、欠かさずです。
寝る前も、今日も一日、
ありがとうございました、と、
手を合わせます。
習慣ですね。



朝ごはん。


メール、各ブログ・HPを、
チェック。


徳間書店のT編集長より、
矢島正雄氏の8回目の原作の、
疑問点の問い合わせが。
ふたつあり、1点は、T氏の指摘通りと。
もう1点は、これから本人に、
確認しますと返信メールを。



漫画家Nさんにも、
1点目のメールをしておく。


「週刊漫画サンデー」読了。


兄貴こと画家の西村春海氏に、
電話。


夕方5時に、
銀座伊東屋の8階ミニギャラリーで、
待ち合わせることに。
お互いの知り合いの、
アーティストIさんの、
メタルアート展の初日なので、
顔を出そうということです。



午後、矢島正雄氏に、
電話。
「ごめん、ごめん」と。
「2日待ってくれ」と。
それで、T編集長の疑問点を、
訊きました。
解決です。
「それでは、15日、電話します」と。
矢島氏、相変わらずで楽しいですね。

すぐに、T編集長に、
メールしておく。


常に迅速をモットーに、
していますので・・・。


読書。



そして、午後4時に、
Tシャツにジャケットを羽織り、
外出。



東銀座で下車。
銀座2丁目の、
伊東屋へ。



奥のエレベーターで、
8階に。
5時10分前に到着。


Iさんに、ご挨拶。
数々のメタルアートの作品を鑑賞。
彫金を額に入れるという、
Iさんオリジナルのアートとか。
なかなか、面白かったです。
22日(木)まで開催中です。


5時丁度に、
ビシッと作務衣姿が決まった、
西村氏現る。


しばし、鑑賞して、
3人で、歓談。なぜか、猫の話から、
「水」談義になりました。


そして、西村氏と、
近くの居酒屋へ。
まずは、生ビールで乾杯!


味噌料理に、舌鼓を打ち、
西村氏は、白ワイン。
私は、焼酎のハイボールを、
呑みました。


どうもご馳走さまでした。


地下鉄銀座駅に降りて、
夕刊紙GとFを買う。


そして、西村氏と東銀座の、
ラーメン屋へ。


美味しいラーメンで、
今夜も〆ました。


西村氏は、
日比谷線、私は、
都営浅草線で、
それぞれの帰途に。



帰宅。
汗をかいたので、
お風呂。
さっぱり。



メール、各ブログ・HPを、
チェック。


T編集長より、
了解したメールがきていました。
OKです。



その後、
NHKの「ニュースウオッチ9」、
「プロフェショナル」と続けて見る。



この後、
夕刊紙GとFを読んで、
寝ることにします。



今夜も、
ありがとうでした、西村兄貴!



一句


兄として慕う画家秋の夕暮れ
[PR]
# by snap55 | 2009-10-13 23:21 | Comments(0)